Nomal から Special Daily Life へ ~毎日をより豊かに快適に~

日々の生活がワンランクアップするような、ちょっとしたお役立ち情報を載せています。

インスタ映えする夏料理 レシピあり♡

こんばんは。

サラです。

 

昨日は「坊さんの気絶」というトルコ料理を作りました!

この料理は精進料理らしく、お坊さんが気絶するくらい美味しい料理ということだそうです。

昨日お話した私の祖母もペロリと食べてくれましたよ(^^)

 

www.special-daily-life.com

 

材料も作り方もとってもシンプルなのですが見た目がインパクトがあるせいか?手が込んでいるように見えちゃう素敵料理です✨

Instagramでも人気のようですね!

 

このレシピの魅力は

  • 簡単
  • 洗い物が少ない
  • 華やかで見栄えが良い
  • 美味しい
  • 家にある材料でできる
 

では早速「坊さんの気絶」ご紹介いたしま~す\(^o^)/

f:id:saradsara:20190826200602j:plain

坊さんの気絶
 

~坊さんの気絶~

 

材料

トマト…大1コ

ナス…中3本

玉ねぎ…小1コ

にんにく…1カケ

塩…小さじ1+2分の1

タイム(あれば)…2本

f:id:saradsara:20190826201010j:plain

材料

 

作り方

①ナスは所々皮を剥く、トマト、玉ねぎ、にんにくはみじん切り

f:id:saradsara:20190826202053j:plain
f:id:saradsara:20190826202040j:plain
みじん切り 皮むき

②鍋にオリーブオイル大さじ3、ナスを入れて中火で全体を炒める。ナスが全体的に少し柔らかくなったらOK

f:id:saradsara:20190826201718j:plain

ナスを炒める

③、②のナスを取り出し同じ鍋ににんにくを入れ香りが出たら、トマト、玉ねぎ、塩大さじ1、タイムを入れて中火で炒める。

写真くらい野菜の水分を飛ばすとナスに詰めやすい

f:id:saradsara:20190826202803j:plain

野菜の水分を飛ばす

④、②のナスの真ん中に切れ目をいれて③の炒め野菜をナスに詰める

f:id:saradsara:20190826203034j:plain
f:id:saradsara:20190826203042j:plain
ナスに具を詰める

⑤、③の鍋(洗わずそのまま使う)に④のナス+水100cc、塩小さじ2分の1を入れて20分くらい弱めの中火で煮る。

ナスが柔らかくなったら完成!!

煮ている間に水が足りなくなったら少しずつ足します。逆に水が殆ど飛んでいなければ少しとろみが出るまで煮詰めると味が凝縮して美味しいですよ!

f:id:saradsara:20190826203712j:plain

メイン級のおかず

 

やはりハーブを入れると異国の料理になります!

ハーブを入れず、塩、醤油、みりんの味付けをするとグッと日本料理になりそうです!

今回使った野菜はナス以外は全て頂き物の野菜です!

トマトもヘタの部分が真っ赤ではないのですが十分甘くて美味しいのは採れ立てで太陽イッパイ浴びているからでしょうか(^-^)?

 

クタクタになったナスはつるんと喉越しも良く、冷やしてもこの時期は美味しく頂けます!

少し過ごしやすくなった今、外で一杯お日さまに浴びたら、お日さまから栄養を貰った野菜に私たち人間が栄養を貰って元気に過ごしましょう😄✨

こう考えると食事は「元気」の循環が起こっていますね!

 

夏は暑さから心臓に負担がかかりやすく、血管内の水分が失われ心筋梗塞などの誘因に繋がります。体もぐったりしやすくなりますね。

その予防として夏野菜はおススメです!

今回ご紹介した材料にはトマト、ナスの夏野菜が使われているので暑い場所にいるときは積極的に水分補給と夏野菜を摂取したいものですね!

 

とは言っても忙しい中であれこれ考えるのも辛い時があるかもしれませんね。

そんな時はシンプルに自分が、その瞬間食べたい物=身体が欲している=身体が必要としている物を食べるのが一番良いのかもしれませんね?

 

私も和食の中にいきなりエスニック料理ががあったりと多国籍料理がテーブルに並ぶこともしばしばです(^-^;

 

残暑の今、ナスも美味しい今の季節、是非お試しください!

 

今日もブログにお越しくださりありがとうございます。

明日も元気に過ごしましょ~♪