Nomal から Special Daily Life へ ~毎日をより豊かに快適に~

日々の生活がワンランクアップするような、ちょっとしたお役立ち情報を載せています。

運動会でも裁縫することありますね。意外と知らない縫い跡の消す方法!

おはようございます。

サラです。

 

もう秋ですね!

子供たちももうすぐ運動会。

昨日思い出して(/ω\)💦

夕食後、お弁当のおかずを買いに出かけました。

 

買い物の最中なんだか気分が悪くなって帰宅したらすぐに休もうと思っていましたが

、娘が運動会用の帽子にはちまきを付けなければいけないと言っていたので寝る前に縫うことにしました。

縫製や裁縫は得意でも好きでもないのでミシンを出すのが億劫でいつもなら渋々手縫いなのですが、しんどかったのもあり昨日はミシンで付けることにしたのです。

そうしたら途中で針が抜けてしまい、手縫いに変更したのですが縫い跡がくっきり残って皆で使うハチマキに穴がぷつぷつ付いているじゃないですか!

 

焦りました💦

ハチマキは学校からの借り物。

蒸気を当ててアイロンをかけてみても直りません。

そして思い出しました。

私は縫製も裁縫も苦手ですが流れで仕事で縫製をしていた経験もあり、祖母は縫製の先生をしていたこともあり何気に知識と経験があります。

ですので、縫い跡ができた時意外と知らない対処方を今回ご紹介いたしますね!

 

縫い跡の対処法

ステップ1 穴の開いた縫い跡の部分にスチームをに当てる

スチームを当てることで穴が開いた部分の布が広がります。

ステップ2 スチームを当てた箇所にアイロンをかける

1で広がった布にアイロンをかける事によって定着させる効果があります。

※1~2で直らなかった場合

ステップ3 穴の開いた生地をクシュクシュと揉み込む

揉み込むことによって1の高い効果が生まれます。

その後アイロンをすると良いですよ!

ただ布がくしゃくしゃになるのでデリケートな生地には向かないと思います。

 

私はステップ3でほぼ直りました!

 

ステップ1~2をした状態がコチラ

f:id:saradsara:20190913054604j:plain

before

 

スチームアイロン後でも跡がくっきり付いていますね😭

これをクシュクシュと揉み込んでからアイロンをしてみると!

 

f:id:saradsara:20190913054917j:plain

after

 

縫い跡がほとんど目立たない状態にまでもって来れました🙌

 

その他豆知識☝

汚れにエタノールがおススメ!

※これも布生地によってシミにならないか目立たない所で試してからのご使用がおススメです。

 

エタノールはインク汚れにも高価を発揮する他、瓶のシール落とし、窓ガラスの手あと汚れにも効果的です。

エタノールは水分が含まれない為、パソコンの掃除にも一役かってくれるみたいです!私はまだパソコン掃除に使っていませんが掃除のし辛い精密機械にはありがたいアイテムですね!

 

注意点

  • 引火しやすいので火の傍では使用しないこと
  • 肌が弱い方は肌荒れしやすいのでゴム手袋を着用すること
  • ワックス等コーティングされている物やゴムやプラスチック素材には使用しないこと

 

小さなお子さんがいると色んなものを触るので除菌がてらエタノールで拭き掃除もできるので一つあると便利かもしれませんね😉

 

私の祖母も洋裁をしていた時に汚れにタノールを使って落としていましたし、怪我の時も消毒用エタノールつけられてめちゃくちゃ痛かったのを思い出します(^-^;

 

秋になると市民運動会や学校の運動会もあると思いますが怪我など無く楽しい思い出作りされてください!

 

今週のお仕事は今日で終わりの方もそうじゃない方も

 

元気に行ってらっしゃーい\(^o^)/